best info

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そのフード選び、大丈夫?ドッグフードの正しい選び方とは

大切な家族の一員であるワンちゃんには健康に長生きしてほしいですよね。

そのために重要なのはなんと言っても体を作る基礎となるフード!

……ですが、巷にはワンちゃんの体の負担になりかねないフードも存在しています。

体に優しいフードを食べさせたい!
でも、それってどんなフードなの?

そう感じたあなた!この記事を読めばフード選びのポイントがわかります!ぜひ最後まで読んでみてください

 

気をつけるべきポイント

 ①穀物が使用されていないか

ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、実はワンちゃんは本来肉食に近い生き物なんです!

そのため、トウモロコシや小麦などの穀物は消化しづらく、体の負担になってしまうことも……。

しかし、一般的なフードにはかさ増しのために穀物が使用されていることがあります。できるだけ体に優しいグレインフリー(穀物不使用)のフードを選びたいところですね。

 

 ②安心できる原料かどうか

皆さんが使っているドッグフードの原料、どこで作られたものか把握していますか?安心できる場所で生産されたものでしょうか?

大切な愛犬にあげるごはん。人間が食べられる品質、つまりヒューマングレードの原料が使用されているフードなら安心して与えられますよね。

特に、お肉などの生ものに関しては、より一層品質を気にしたいものです。

 

③余計なものが使用されていないか

ワンちゃんは、見た目ではなく香りでおいしさの判断をします。そのため着色料は本来不要なんです。しかも、一部の着色料には有害性が報告されているので要注意!

また、本当に質が高くおいしいフードであれば、香り付けのために使用される香料も不要です。

余計なものでごまかしたりしない、真に高品質なフードを選ぶようにしましょう!

 


 

以上がフード選びのポイントでした!

このような点に気を付けてフードを選んでみてください

とはいえ、最近はフードもたくさんあって選ぶのが大変ですよね。

そこで私のおすすめフードをご紹介します!

 

カナガンドッグフード チキン

 

☆おすすめポイント☆

①グレインフリー(穀物不使用)

②ヒューマングレードの厳選食材使用 ※1

③香料・着色料不使用

④チキンたっぷり50%以上配合で食いつき抜群

⑤獣医師の81%以上が推奨 ※2

 

先ほどの3つのポイントをすべてクリアしている安心・安全ですね。

またこちらのフードは、安全なものを選びたい方だけでなく、食いつきにお悩みの方にもとても好評です。実際のお声がこちら!

 

はやし様・モアナちゃん
はやし様・モアナちゃん
カナガンにしてから2年以上経過しますが、その食いつきは衰えることなく、食事の時間になると、キッチンの前で座り込んでエサが欲しいアピールをして待っています。
侑希様・MILKちゃん
侑希様・MILKちゃん
時々ご飯が切れてしまい、別のフードをあげることがあるのですが、カナガンからご飯が変わると全く食べてくれません!これからもずっと愛用していきたいと思います。

 

そんな私のおすすめフード「カナガン」が今、通常価格3960円(税込4356円)のところ、100円(税込)でモニターを募集しているそうです!

ただし、モニターに応募できるのは1日1000人限定なのでお早めに!おトクにゲットできるこの機会に、みなさんも試してみてはいかがでしょうか?

詳しくはこちら

 

※1 ヒューマングレードの食品工場から仕入れた肉を使用。乾燥原材料等はペットフード用に生産されたものを使用。

※2 獣医師128名を対象に「普段先生の病院に通っている健康上問題のない犬の飼主から、当製品について相談を受けたら推奨しますか」と聞き、101名から有効回答を得た結果に基づくもの。2018年7月ベッツアイ調べ。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加