best info

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【徹底解剖】本当に良いドッグフードはどれ!?

最近愛犬の食い付きがよくない…。実はそれドッグフードのせいかも!? 

いつも「安い!」とか「友達が使っていたから!」なんてテキトーな理由で買っていたドッグフード。

ちゃんと考えたことなかったけど実際はどんなフードがワンちゃんにとっていいんだろう?

最近食い付きもよくないし美味しくなさそうに食べるしちゃんと考えないてあげないと…。

やっぱり美味しそうに食べてくれるものがいい!

けどそういうフードって添加物が入っているって聞くし体に悪そう…。

 

グズグズ悩んでも仕方がない!

ドッグフード おすすめ」で検索しました!!

結局何を選べばいいかわからない!!(絶望)

 

そんな私が愛犬のために「ドッグフード」について徹底調査。

ステマではなく「愛犬のために本当に良いドッグフード」とはなにか調べ、

愛犬が美味しく食べてくれるごはんを探しました。

 

ドッグフードで注目すべき三大基準

それは「グレインフリー」「動物性タンパク質」「人工添加物不使用」だということです!

 

1)グレインフリーがワンちゃんのスッキリに良い!?

「グレインフリー」って何?←調べ始める前の私

「グレイン」とは穀物のことで、

「グレインフリー」とは文字通り穀類不使用という意味です。

実はワンちゃんは穀物の消化がとても苦手らしい!

うまく消化ができないと、ワンちゃんのお腹のゴロゴロの原因に…。

グレインって、安上がりなのでかさ増しに入れるメーカーが多いらしいです。

「安いじゃん!」「コスパ良いじゃん!」の規準で選ぶとワンちゃんが痛い目に合います。

今まで与えていたフードの原材料を恐る恐るみてみると…。

「トウモロコシ」やら「小麦グルテン」「ビートパルプ」の文字…。

最近食い付きがいまいちだなって思っていた原因、お腹がゴロゴロしていたからかも…。

(今までごめんね!泣)

2)ワンちゃんの身体をつくりあげる「タンパク質」

ワンちゃんに必要なタンパク質は植物性ではなく「動物性タンパク質」。

祖先がオオカミだった犬は本来「肉食動物」です。

タンパク質はワンちゃんのからだを作る大事な栄養素なので、

ドッグフードは良質な動物性タンパク質が含まれているものを選ぶべきです。

それに「ミートパウダー」「家畜ミート」「ミートミール」といった表記があるフードだと

動物の死骸が含まれている恐れがあるので要注意!

動物の死骸が良質なタンパク質源であるわけがありません!

3)「人工添加物不使用」は当たり前!

人間と同じく、ワンちゃんにも人工の添加物は必要ありません。

中には、ガソリンの酸化防止に使われるBHAやBHTが含まれているフードもあるらしいです。(怖すぎ)

それにドッグフードには着色料も不要なんです。

こんな感じにカラフルでかわいいドッグフードありますよね。

犬の食欲は視覚的には刺激がされない事がわかっています。

これ、犬のためじゃなくて飼い主のパケ買いのためだったってことですよね…。苦笑

騙されちゃだめですよ!

 

三大基準を満たしたドッグフード

グレインフリー」「動物性タンパク質」「人工添加物不使用

これら3拍子が揃ったドッグフードを探してみて私が注目したのが…。

「カナガンドッグフード」!

イギリス産の高級ドッグフードということで、

世界中の愛犬家に愛されているプレミアムドッグフードだそうです。

動物性タンパク質が50%以上とかなり高い!

その肉もなんと人間用の食品工場で加工出荷されたお肉を使っているらしい!

新鮮でストレスなく育ったチキン生肉も含まれるというから、超“プレミアム”

グレイン(穀物)を使っていない代わりに消化に良い「サツマイモ」「ジャガイモ」で栄養補給。

 

これぞ完璧。

 

と思っていたところ、

なんとカナガンより人気を博しているプレミアムドッグフードを発見…。

「モグワンドッグフード」

カナガン同様に「グレインフリー」「動物性タンパク質」「人工添加物不使用」

なフードなのですが、カナガンより人気っぽい…。

何がカナガンより人気なのか…

その違いと人気のヒミツを暴くために徹底調査しました!

 

モグワンはチキン&サーモン!!

モグワンVSカナガン 成分調査

1番の違いは「チキン」か「チキン&サーモン」か、でした。

カナガンはチキンがたっぷりなのですが、モグワンと比べカロリーが少し高め。

モグワンは低カロリーで高タンパクが魅力のサーモンが入っていますね。

また、サーモンは低アレルギーに加え、

「オメガ3脂肪酸」「DHA」「アスタキサンチン」というワンちゃんの元気の源である栄養素がたっぷり。

良質な「サーモンオイル」はワンちゃんの身体にも良いんだとか。

低カロリーなのでちょっと体の気になるワンちゃんは「モグワン」一択ですね。

さらにモグワンは、カナガンよりも野菜やフルーツがたっぷり

他にも身体を健康的に保つ効能があるココナッツオイルも含まれています。

健康に良さそうな材料がたくさん使われていますね。

モグワンのあれこれ調べてみました

「食いつきが良いってほんと??」

色んな口コミもみましたがモグワンはとにかく「食いつきの良い!」と評判。

香料や着色料を使っておらず、

ワンちゃんが好むお肉やお魚の「素材の香り」がするので食いつきが良いのでしょうか。

ちなみにうちの子たちで検証してみると…。

 

この通りガッツリ!!!

あっという間にペロリでした。

 

モグワンの食いつきはホンモノです。

 

モグワンは手作り食をイメージしたレシピ。

愛犬にこんなごはんを作ってあげたい!」という飼い主さんの想いをレシピにしたそうで、

原材料のトマトやアスパラガス、リンゴやクランベリーなどのフルーツが入っています。

人間が食べたくなるくらい美味しそう。笑

因みに、ドッグフードにお湯を垂らすと、お肉の素材の香りがたち、

さらにワンちゃんの食欲をそそるそうです♪

 

「モグワンを食べてスッキリ快調!?」

モグワンにはチキンやサーモンの他にもさつまいも等の野菜や果物がたっぷり。

これがワンちゃんのスッキリの理由のひとつ。

消化に悪いグレイン(穀物)が使われていないだけじゃなく、

消化に良い野菜やお芋がいっぱい入っているなんて!!

 

迷ったらモグワンを試してみるべき理由

迷ったらまずはモグワンをおすすめします。

実はモグワンは、カナガンのスタッフが開発したドッグフードなんだそう。

「手作り食のような安心感・美味しさのフードを作りたい!」という想いで開発されました。

カナガンスタッフとイギリスのドッグフード生産工場の専門家たちと、2年もの歳月をかけて開発したオリジナルドッグフード、モグワン。

TVCMもやっていてCMが愛犬への愛情を物語っています。

(私は泣きそうになりました…。うっ…。)

そしてなんと

【今なら、モグワンが100円でお試しできる!】

普段は1.8kg(税抜3,960円)のみの本品しか買えませんが、 実は今なら、お試しキャンペーン中なので、

たった100円でモグワンのサンプルがもらえます!

しかもお試し後に愛犬が気に入ってくれたら

初回一袋が10%OFFで買えちゃうというお得な特典も♪

キャンペーンは定員に達すると終了してしまうようなので、 気になる方は今スグ応募してみてください!

モグワン100円モニターはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加