best info

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラム肉のドッグフードの選び方とおすすめフードをご紹介!アレルギーのワンちゃんにもぴったり!

PR:レティシアン

ワンちゃんにチキンやビーフのアレルギーがあり、フード選びに悩んでいませんか?チキンやビーフではなく他のお肉が主原料のフードを探しているのであれば、「ラム肉」が圧倒的にオススメ

ラム肉は栄養豊富で低カロリーな食材というだけでなく、嗜好性が高くワンちゃんの食いつきがいい傾向にあるとも言われています。

そんな「ラム肉」のドッグフードの選び方とおすすめのフードをご紹介します!

 

● もくじ 

 

・ラム肉のドッグフードの最適な選び方は?
・気をつけるべきドッグフードとは?
・殿堂入りフード「アランズナチュラル ドッグフード ラム」ってどんなドッグフード?

 

ラム肉のドッグフードの最適な選び方は?

ラム肉のフードを探し始めても、あまりにメーカーや種類が多く、どうやって決めたらいいのか悩ましく感じていませんか?愛犬により良い食生活を提供するために、どのような基準で選んだらいいのかを見ていきましょう。

✔︎ シンプルな原材料でできているものを選ぶ

ペットオーナー様がラム肉のフードを選ぶきっかけは

・「摂取カロリーを抑えたい」
・「食物アレルギー対策をしたい」

という大きく2つの理由であることが多いです。

このどちらの理由であっても、「シンプルな原材料でできているフードを選ぶ」ということは大事な基準です。

なぜかというと、摂取カロリーを抑えたい場合、穀物などのラム肉以外の原材料が多いと、カロリーが高くなってしまう可能性があるからです。

また、食物アレルギー対策でラム肉のドッグフードを選ぶ場合も、余分な食品添加物や別の食品がきっかけでアレルギーが発症してしまう可能性があると考えられます。

✔︎ ラム肉の質が悪くないかチェックする

ラム肉の質や含有量もチェックしましょう!
簡単な見分け方でフードの質がチェックできます。

原材料表記の一番最初に「ラム肉」が記載されているか

ドッグフードの原材料表記は、含有量が多い順番に記載することが義務付けられています。そのため、ラム肉の含有量が多いものを選ぶには「ラム肉」が先頭に書いてあるものを選びましょう

さらに、質が良いフードでは、上記のように含有量の記載がある場合が多いです。記載順のみではなく、含有量の記載の有無についてもチェックすることをオススメします。

ラム肉の表記が「生ラム肉」「乾燥ラム」など具体的に記載されているか

ペットフードを作る工程でラム肉もさまざまな形で使用されています。質が良いフードの場合、原材料のラム肉の表記が「生ラム肉」や「乾燥ラム肉」など、具体的に記載されていることが多いため、フード選びの際に注目すべき点の一つとして挙げられます。

ただ、質が良いフードの中にも「ラム肉」とシンプルに表記しているものもあるので、あくまでも一つの指標として参考にしてみてください!

気をつけるべきドッグフードとは?

ドッグフードの選び方について記載しましたが、摂取カロリーの調整や食物アレルギー対策の観点でラム肉のフードを選びたいと思っているのであれば、気をつける点についても抑えておきましょう。

ラム肉以外の原材料が一番最初に記載されているもの

原材料をしっかり見てみると、穀物などラム肉以外の原材料の含有率が高いこともあります。穀物などの含有率が高い場合、ワンちゃんは肉食寄りの雑食なので消化が遅くなってしまい、カロリーコントロールや食物アレルギー対策の目的を果たすことができなくなるので注意しましょう。

添加物などのアレルゲンとなりやすい原材料を多く含むもの

食物アレルギーの原因になりやすいと言われている下記のような食品が含まれていないか確認しましょう。

・穀物
・乳製品
・牛豚類

これらの食品は一般的にカロリーも高くなりがちなので、カロリーコントロールをしたいという目的のペットオーナー様にも重要なポイントになると言えます。

殿堂入りフード「アランズナチュラル ドッグフード ラム」ってどんなドッグフード?

ここまでのポイントを考慮した上で、殿堂入りとも言えるラム肉のドッグフードを紹介します!

カロリーコントロールをしたい!食物アレルギー対策をしたい!というペットオーナー様にイチオシなのが、この「アランズナチュラルドッグフード ラム」

93%の獣医師が「アランズナチュラル ドッグフード ラム」を推奨しています!
※当製品を使用した獣医師 109 名を対象に、「健康な犬の飼主から、当製品を使用してみたいがどう思うかと相談された場合、当製品を推奨しますか?」と聞き、「(とても)良い製品だと思う」と回答した割合。2022 年 2 月ベッツアイ調べ

累計販売個数も100 万個突破中!
※2016 年 1 月~2022 年 8 月

・ラム肉の質/含有量
・原材料のシンプルさ
・添加物などへの配慮

どの点においてもとっても優秀なので一つずつ紹介していきます。

・ラム肉の質/含有量

アランズの原材料表記を見てみると、もちろん一番最初にラム肉が記載されているだけではなく、ラム肉の含有率・ラム肉の詳細が具体的に記載されています

ここまで詳細に記載ができるのは、原材料をごまかすことなく真摯にワンちゃんのためを思ってフードを作ろうという生産者の思いが現れているように感じます。

ラム肉を40%も使用!バランスを重視してラムオイルやラムグレイビーもブレンド。さらにグラスフェッドラム肉を使用しているこだわりなのです。

・原材料のシンプルさ

アランズは多くのラム肉のフードと比べても圧倒的に原材料がシンプル!原材料が多いことが一概に悪いこととは言えませんが、食物アレルギーの観点においてはとっても重要

他のラム肉のドッグフードと比べて、とってもシンプルなレシピなのがアランズの特徴です。自然の素材を使っているので、まるで手作りフードのような愛情をワンちゃんに与えることができる優秀なフード。
食物アレルギーの原因になりやすいと言われている穀物、牛豚肉、乳製品はもちろん使用していないので食物アレルギー対策をしたいペットオーナー様にも圧倒的に安心して選んでいただけます。

・添加物などの配慮

シンプルなレシピでできている上に、配合する内容にもこだわっているので、気になる添加物などを使っていないことも嬉しいポイント。

・グレインフリー(穀物不使用)
・香料不使用
・着色料不使用

気になる原材料は不使用にするこだわりで、ここまでシンプルなレシピを実現するのは、とっても難しいこと。それを追求したアランズは97%もの人が「継続したい」と答えている※ほど信頼されているドッグフードなのです。
※ユーザー46 名に対するアンケート。 2020 年 1 月~2 月株式会社レティシアン調べ。

ラム肉のフードとしては、殿堂入りと言っても過言ではない「アランズ」。
通常価格は税抜4,280円(税込4,708円)なのですが、おトクに試してみたいなら公式ページからの購入がオススメです。

公式ページからご注文いただくと、
定期コースなら、1個からでも10%OFFの税抜3,852円(税込4,237円)で購入が可能!
・ワンちゃんが気に入って食べることが確認できたらまとめ買いで最大20%OFF
・定期コースで申し込んでも、解約・再開がいつでも可能

まずは1個試してみて、ワンちゃんの食いつきをチェックした後は、まとめ買いが一番おトクです


不安なことがあれば、専門のスタッフがお電話で対応もしてくれる、とっても手厚いサポートも嬉しいですね。

カロリーコントロールや食物アレルギー対策など、ワンちゃんの健康のために「毎日のごはん」を見直すことは愛情表現のひとつだと思います。

いつも癒しを与えてくれるワンちゃんの笑顔のために、高品質で安心して長く続けられるフードをこの機会にぜひ選んでみてくださいね!








  • このエントリーをはてなブックマークに追加